TEL受付:平日14:00~22:00 日・祝祭日 定休
2週間 完全無料で体験!

明大中野・法政第二・専修大松戸(E類)等 合格!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「これまで積み上げてきたものが、それ以上でもなくそれ以下でもなく結果に繋がる」と感じた受験でした。

 

私が初めて東都ゼミナールに来たのは、2年生になる前の春期講習会の時でした。

 

理由は、中学校の定期テストで、今までで一番悪い点数を取ってしまったからでした。

入塾した当初は、英単語も十分に書けませんでした。また、なんでここで間違える?といった間違いをし続け、3年生になっても直せないままでした。

 

そのため、過去問を解いても点数は低いままの時期が、長く続きました。

けれど、そんな私のために、終電を逃すまで付き合ってくれたり、朝の九時から塾を開けて、私だけのために授業をしてくださっていた先生の姿を見て「絶対に合格しないと!!」と思いました。

 

だからまずは、無駄な失点を減らそうと思って入試演習に取り組みました。すると次第に点が上がっていきました。

 

入試の結果をしては、私の第一志望であった、早稲田大学本庄高校は受かりませんでしたが、この受験を通して、心身共に成長できたと思います。

 

そして、「これまで積み上げてきたものは、それ以上でもそれ以下でもなく、結果に結びついてくる」ということを学ぶことが出来ました。

このことをこれからの人生の糧として生きていきたいと思います。

 

そして、最後に、こんな馬鹿で注意力散漫な私をここまで頭良くしてくれた、先生方ありがとうございました。

この塾で受験勉強ができて、本当に良かったと思います。

 

賣豆紀匠

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です