TEL受付:平日14:00~22:00 日・祝祭日 定休
2週間 完全無料で体験!

退塾からの再挑戦! 遅れた分を取り戻すことの大変さを痛感。東海大学付属高輪台高校合格

 
この記事を書いている人 - WRITER -

僕は東都に入っていなければ、高校に合格できなかったと思います。

なぜかというと、僕は2年生の時にすべてが嫌になり、7月から9月まで塾を一時的に休みました。

 

さらに学校にも行かず、夜中までずっと友達と遊んでいました。

 

その生活を2ヶ月くらい続けていたら、自分でもびっくりするほど勉強が出来なくなってしまい、勉強しなきゃと思い塾にもう一回入ることを決めました。

 

だけど、2ヶ月も休んで頭も悪くなった僕を、またもう一度入れてくれるか不安でした。

 

ですが先生方はこんな僕をもう一度東都に入れてくれました。

それからは、基礎をしっかりできるようにすることから始め、普通の問題を解けるようになりました。

 

しかし、僕は部活がすごく忙しく休みもなくて、さらに家も遠いので授業に遅れがちで、思うように勉強できない時期が続きました。

 

ですが、入試が近くなってきたころから、学校が終わったらすぐに塾に行き、過去問を解くのと直しをずっと続けていきました。

 

その時に、先生方にわからない問題を質問し、わかりやすい解説をしてもらいました。

 

そのおかげで、全く解けなかった過去問も、合格点を超えられる点数を取れるようになりました。

 

今思うと、2年生の時に東都にもう一度入れてもらわなければ、絶対に合格できなかったと思います。

塾で勉強するのはすごく面倒くさいし、だるいし、辛いけど、今頑張れば結果が出ると実感しました。

 

 

僕は、今まで親や東都の先生方に支えてもらってとても感謝しています。

 

K・K

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です